桂子

既婚者の私が、マッチングアプリの利用を検討している経緯【その1】

投稿日:

みなさん。
おひさしぶりです。けいこです。
覚えていますか?宇宙人と結婚した、けいこです。
※宇宙人?どういうこと?と気になった方はこちらの記事をご覧ください。

3月に新居に引っ越し、ばたばたしておりました。
30代ともなると、プライベートでも色々ありすぎです。
もちろん、友人も同じ30代。色々あるようで・・・

昨日、久々に大学の友達(Y)からラインがきました。
「Uちゃんに、彼氏できたみたい」

Uちゃんというのは、友人の会社の同僚で、私も何度か一緒に遊んだことがあります。
私も彼女もYも、音楽が好きなので、ライブ会場でひょっこり出くわすこともありました。笑
特にUちゃんは、エルレガーデンの復活ライブに落選したにも関わらず、グッズ購入と音漏れを聞くために、福岡からZOZOマリンスタジアムにいったほどの熱量の女性です。
男っ気はなく、噂も聞いたことがありません。

「どうして?どういう経緯で?」
興味本位で、Yに尋ねると「どうやら、エルレの遠征の際に東京の友達の家に泊めてもらうって言ってたでしょ?その人みたい・・・」とのこと。詳しく聞いてはいませんが、先日のアラバキロックフェスの際も、その方と一緒だったようで・・・

ロック友達が彼氏になったパターンかと、思われます。

えぇぇぇぇぇぇぇ!
そんなことあるんだぁ。すごーい!!

今の時代、TwitterやインスタなどSNSで気軽に世界中の趣味があう人と知り合いになれて、そこから恋に発展するケースって、よく聞きますよね。アプリでの出会いもスタンダード。
彼女の場合、知り合ったきっかけがアプリなのか、SNSなのか、ライブ会場かわからないけど、
遠距離だけど「趣味の合う人」をGETできたということです。

うらやましい。
私もそういう出会いがあることを、早く理解して、色々な媒体を使って、趣味のあう人を探せばよかった。「ACIDMAN」が好きで、メロコアが好きで、オルタナが好きで、漫画が好きで、ディズニーが好きな、普通の人と結婚したかった。後悔先に立たずとは、このことです。

1人で行動するのが平気なせいで、チャンスを無駄にしてしまった。
先日もACIDMANのライブに1人で参戦してきちゃったし。
※大木さんは激烈かっこよかったです!!まじで、声と顔が好き。この話は、また今度!

ちなみにYちゃんが、「仲間がまた1人減った」と落ち込んでいたので、アプリとかSNSあるやんと言ったら、そんなの怖いやん!って。・・・確かに。我々世代は、まだネット上の出会いって抵抗があるものね。最近の子はそうではないらしいけど。とはいえ、それ以外の出会いって限られるから、みんなどうしているのかしら。試しに「福岡」「出会い」で検索しても、出会い系の広告ばかりHIT。

というわけで、試しに、出会い系アプリを使ってみよう!話のネタにもなるし!
早速、まるちに相談してみました。→続く



【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」



ランキング参加中!応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-桂子

Copyright© オンナ、修行中 , 2020 AllRights Reserved.